【FANZA(DMM)月額動画】エスワン ナンバーワンスタイルchを徹底分析

AV鑑定団
S1チャンネルを徹底分析

FANZA(元DMM)月額動画の全20チャンネルの1つ、「エスワン ナンバーワンスタイルch(以下、エスワンch)」について解説します。

S1チャンネルとは、最大手AVメーカー「S1」の作品が見放題となるチャンネルです。

このページでは、S1作品の特徴や、専属女優の系統を分析し、このチャンネルがどういった人にオススメであるのかを説明します。

エスワンchの基本情報

エスワン ch
エスワン ナンバーワンスタイルch
月額料金3,980円
作品数3,620本
単位価格1.099円/本
毎月更新数25〜30本
ジャンル人気AV女優
  • 最高級メーカーS1作品が見放題
  • 美人で演技力のあるプロ女優たち
  • 最高級・最高品質にこだわるならエスワン

S1チャンネルはAVメーカーの中でも最も力のあるメーカー、S1の作品が見放題となるチャンネルです。

FANZA(元DMM)月額動画では、メーカー単体毎のチャンネルは他にも、「MOODYZチャンネル」や「SODチャンネル」、「プレステージch」などが設けられています。

FANZA(DMM)単体メーカーch比較表
チャンネル名月額料金動画本数※1本あたり価格
エスワン3,980円3,620本1.099円/本
MOODYZ3,980円5,951本0.669円/本
SOD3,980円14,086本0.283円/本
プレステージ2,940円5,157本0.570円/本

上の表で比較した通り、S1チャンネルは月額料金3,980円が最も高く、動画1本あたりの価格も最も高いチャンネルとなっています。

そもそも月額動画はとてもコスパの良いサービスですが、他のチャンネルとの比較では価格面で少し不利であることは否めません。

そのため、S1作品に徹底してこだわりたい、楽しみたい人向けのサービスであると言えるでしょう。

※2018年2月現在の動画本数

エスワンはFANZAでしか見られない?!

他チャンネルのコスパの良さには劣りますが、そもそもエスワン好きであれば、このチャンネル一択しかあり得ません。

なぜなら、S1はFANZAでしか作品を配信していないからです。

S1は、FANZA(DMM)を運営するCA(アウトビジョン)系列のメーカーなので、FANZA独占配信という形をとっています。

それゆえに、S1作品を扱った月額動画サービスは、「MGS」や「DUGA」、「U-NEXT」、「TSUTAYA TV」といったサイトには一切なく、FANZAのこのチャンネルのみなのです。

(もちろん、FANZAの全てのチャンネルを視聴可能であるプラン、見放題chプレミアムにおいても視聴可能です。)

S1とMOODYZの違いは?

CA系列のメーカーはS1以外にも、MOODYZ(ムーディーズ)やマドンナ、アイデアポケットなどがあります。

もちろん、これらのメーカーの作品もFANZA独占配信となっています。

そのなかで、ムーディーズとエスワンの2つのメーカーのみがFANZA月額動画の単独チャンネルとして設けられております。

それでは、この2つのメーカーの作品は、どのように異なっているのでしょうか。

2つのチャンネルの特徴をそれぞれ一言で表しましょう。

  • S1
  • 業界最大手グループの中でも最もレベルの高い女優を揃えた単体メインの最強メーカー。

  • MOODYZ
  • さすがにS1には劣るが、それでもレベルの高い女優を揃え、ぶっかけからレイプ、中出しまで行う攻めたメーカー。

S1を選ぶ理由となるのは、やはりその圧倒的な「質」の違いでしょう。

MOODYZも大手CA系列であり、全く質が悪い訳ではありませんが、S1の女優、そして演出力は格別です。

ムーディーズチャンネルの詳細については、以下のページにまとめています。

エスワン女優の特徴

S1チャンネルで鑑賞できる作品の主な有名女優は次の通りです。

吉沢明歩
小島みなみ
明日花キララ
三上悠亜
Rion
天使もえ
羽咲みはる
星野ナミ

S1女優は、名実ともにAV女優界の頂点です。

現役の女優もさることながら、蒼井そらや麻美ゆまといった伝説の国民的スターも輩出しているのです。

最近では三上悠亜や羽咲みはるのように、MUTEKIレーベルからの転向も目立ち、芸能人クラスの女優も取り揃えています。

最も質の高い女優陣であることに違いありませんが、あえて他メーカーの女優と特徴を比較してみましょう。

たとえば、S1の他に、「圧倒的美少女」とうたうプレステージの女優陣も、絶世の美人揃いです。

プレステージは、どちらかというと、スタイルの整ったモデルタイプの女優が集まっています。

とても明確な基準をもっているようで、分かりやすい「美」に徹底しているのでしょう。

一方でS1は、どちらかといえば、グラドルやタレント寄りの、芸能人気質の女優が多い印象を受けます。

単純な美の追求というよりも、総合的に華のある、あるいは「売れる」逸材といったイメージでしょうか。

S1女優は、一般人とは明らかに異なる次元に存在している、まさに「あちら側」の人間なのです。

ハイセンス、高品質、美しすぎる演出

S1作品のなかでも代表的な人気シリーズは次の通りです。

  • 交わる体液、濃密セックス
  • 中から出てくる白濁汁 明日花キララ
  • 下着モデルをさせられて
  • 超高級風俗嬢
  • 失禁・大洪水スペシャル
  • 完全固定されて身動きが取れない●●

質の高い女優と映像美を活かしたシリーズが多い点が特徴となっています。

ぶっちゃけ、ハードでアブノーマルな作品は少なめです。

しかしながら、「失禁・大洪水スペシャル」や「完全固定されて身動きが取れない●●」など、たまにそれなりのハード企画がリリースされており、S1だけで十分楽しめるラインナップになっております。

交わる体液、濃密セックス 完全ノーカットスペシャル 三上悠亜

「交わる体液、濃密セックス」シリーズは、その名の通り、男女が激しくぶつかり合う、情熱的で濃厚なセックスが描かれています。

そして本シリーズは、あまたある濃厚セックス企画の中でも、とくにレベルの高い仕上がりとなっています。

都内の最高級ホテルのスイートルームを舞台に、男女の肉欲がぶつかり、とろけていく様は圧巻です。

欲望のままに、お互いのカラダを隅々まで貪り合い、目まぐるしく行われる体位変換の中で、PTMが繰り返されていく・・・。

燃え上がるセックスを描くシリーズの中では、ダントツの演出力を誇っているのです。

中から出てくる白濁汁 明日花キララ

「中から出てくる白濁汁」において、女優のアソコから大量の白濁液が溢れ出てくるのですが、これはとても画期的な演出です。

従来、ザーメン(=白濁汁)を使った演出は大きく、「ぶっかけ」と「中出し」がありましたが、本シリーズは、その両方を組み合わせた、まさにAVファンタジーの極致であります。

射精は、あくまでも、男の性欲のボルテージを象徴するものですが、中から出てくる白濁汁は、むしろ女優の興奮のバロメーターとして機能しているのです。

すなわち、女優が感じれば感じるほど、自らの身体が白い液体で汚れていくのです。

自らの欲望で汚れる女優の様は、あまりにもエロティックで興奮します。

今までのザーメンとは異なる意味をもった、全く新しい「ザーメン」を描いており、S1の企画力・演出力の片鱗に触れることのできるシリーズなのです。

快感お漏らし 失禁・大洪水スペシャル 星野ナミ

S1の数少ないアブノーマル企画の中でも、「失禁・大洪水スペシャル」シリーズは、尿を扱ったとても攻めた作品です。

あのS1女優が、恥じらいながらもカメラの前でがっつりと放尿を見せてくれるプレイは、あまりにも貴重で価値の高いシーンとなっています。

また、放尿の見せ方も、ただ小便をするのではなく、鏡の上で放尿したり、シミのできるシーツの上で放尿したりと、その演出はワンパターンでは決してなく、非常にこだわり抜いた放尿になっているのです。

しかしながら、ごく稀に、放尿シーンは描かれず、全編潮吹きだけで誤魔化している作品もあるので、女の子のリアルな小便が観たい方は注意が必要です。

さすがにS1女優であれば、放尿NGの女優もいるのでしょう。

S1作品の特徴
  • 文句なしの業界最高品質、S1女優
  • 放尿さえも美しい、圧倒的な映像美
  • ハード作品は少ないが見応えのあるプレイ・演出

エスワンchまとめ

AVメーカーで最もパワーのあるS1は、FANZAでしか見ることができません。

S1は有名人気女優が多く、企画力や演出も最高品質となっています。

そんなS1にこだわるのであれば、このチャンネル以外選択肢はないでしょう。

ただし、他メーカーの作品も観たいと考えているのであれば、オムニバス系のチャンネルの方が有利です。

特にこのチャンネルは、他チャンネルと比べるとコスパ面で不利であるため、慎重な比較が必要となるでしょう。