中から出てくる白濁汁 小島みなみ

AV鑑定団
snis00624pl

 

いまやエスワン女優の代表格である一人として、圧倒的な存在感を放つ小島みなみ。

整った顔立ちと、美しいスレンダーボディ、そしてFカップ巨乳と抜群のスタイルであるが、彼女の武器はそれだけではない。

彼女は、純粋にセックスが大好きなのだ。

全作品を通して描かれる、彼女の包み隠さない性欲が、その最大の魅力であろう。

そして、好奇心旺盛な全力セックスは、本シリーズ「中から出てくる白濁汁」において、最高潮の盛り上がりを見せる。

そもそも「白濁汁」とは、エスワンの革命的な演出技法であり、端的に言えば白く濁るほどの濃厚なまん汁のことである。

本シリーズは、女優のまんこから出る大量の愛液がテーマなのだ。

もはやザーメンのごとく濁った粘度の高いそれは、中出しやぶっかけに似た映像体験に近い。

なおかつ、その液体は、男の射精に委ねられた演出と違って、彼女が興奮すればするほど、そのおまんこから大量の白濁汁が溢れ出るのである。

端的に言えば、快楽に貪欲な彼女の白濁汁は、濃密で情熱的なセックスのバロメーターとして機能しているのだ。

汁とシチュエーション

また、本作品の評価される点は、「白濁汁」という最強のカードに驕らないところである。

突飛で革新的な演出である白濁汁は、たしかにそれだけでもエロティックである。

しかし、本作品はそれらの潜在的な真価をしっかりと考慮しているのだ。

白濁汁で濡れて汚れる衣服の描写。

ぐちょまんの繊細な接写映像。

高画質で大迫力の白濁世界は圧巻だ。

白濁汁に濡れ濡れとなるまんこは、最高画質で見るからこそ、神秘的で過激な映像体験を得ることができるのである。

広範囲に渡って淫靡な体液に濡れる彼女のカラダ。

まんこを始点として、全身が濡れて輝くほどの体液量と乱れっぷりだ。

もちろん、まんこからダイレクトに垂れ落ちる先は、生々しいアナルである。

実は彼女のアナルは、脱肛気味のイビツな形をしている。

アナルから若干突起したサーモンピンクの塊が彼女のヨーグルトで濡れる姿は興奮する。

あゝ、ヨーグルト毎、一緒くたに彼女のアナルを舐めまわしたい。

香ばしくて潮っぽい、エロい女の味がするのだろう。

snis00624jp-6

アクリルの上でディルドオナニー

本作品は白濁汁を使った描写のバリエーションも豊富である。

セックス中の白濁汁はもちろんのこと、手マンで掻き出される愛液や、バイブを使ったオナニーの描写も最高だ。

とくに、無機質な物が、彼女の有機的な汁でべっとりと汚れる様はたまらない。

穢らわしくも美しい、それが白濁汁だ。

また、アクリル板に固定されたディルドをマンコにぶち混む腰振りオナニーも壮観である。

自ら腰を振りながら、ディルドの刺激に喘ぐ姿はただでさえエロい。

そんな性欲むき出しのオナニーシーンを、アクリル板の下から、おまんこを中心に捉える圧倒的映像。

それにプラスで、白濁汁が加わるのだ。

まんこからディルドを伝って、アクリル板に垂れ落ちる彼女の分泌液は過激である。

透明感のある美少女の身体からは想像もつかないほどの粘度の高い下品な液体だ。

2016-09-28-23-23-15

白濁潮吹き

白濁汁シリーズのなかでも、本作品・小島みなみにおける特異点は、白濁汁同時潮吹きであろう。

彼女は、ドロドロの白濁汁を垂らしながら、明らかにそれとは違う、透明度の高い潮吹きを披露するのである。

白濁汁と潮吹きの共存は、スクリーンの映像をより過激に瑞々しく彩る。

あらゆる体液の掛け合わせの中でも、白濁汁と潮吹きの組み合わせは、ある意味最強であるかもしれない。

なぜならどちらも、彼女の蜜壺から現れるからだ。

双方とも、彼女の最も秘められた部位から分泌する、最もいやらしくエロティックな液体なのだ。

ホワイトアウト

本作品において、最もおすすめのヌキどころは3シーン目だ。

白いスキニーパンツを履いて現れる彼女は、ごく普通のおしゃれな女の子である。

ただ一点、おまんこの辺りがじっとりと濡れていることを除いて。

まんこから溢れ出た愛液が、パンティを通過して、スキニーパンツさえも濡らし、いやらしいシミを形作っているのである。

少しの愛撫で興奮を禁じ得ない淫乱な女なのだ。

ハイヒール以外全て脱がせ、男優が彼女のおまんこに指をねじ込むと、大量の白濁汁が零れ落ちる。

さらに男は電マを取り出しクリトリスへぶち当てると、彼女はその強力な刺激に崩壊する。

ダムの決壊とともに、より多量の愛液が吹き出るのだ。

どろどろの白濁汁が、潮吹きのように飛び散る汚らしいプレイ。

彼女の座るソファがべとべとに濡れる。

興奮のバロメータが最大値に達する、極めて野蛮な絡みである。

無論、本シーンにおいても、白濁汁と潮吹きの混淆は描かれている。

とくに本シーンの潮吹きは強烈だ。

なぜなら、騎乗位でハメたままの豪快すぎる潮吹きだからである。

ヴァギナとペニス共々白く濡れた結合部を中心から捉えていたカメラは、もちろん彼女の潮吹きでびしょ濡れだ。

レンズについた水滴が艶艶しい。

そしてセックスは続き、膣奥を突かれる度に、後背位で尻をつきだした彼女のまんこから、白濁汁がぽたぽたと糸を引いて垂れ落ちる姿は圧巻である。

最後にもう一度、汁まみれになったまんこから、ハメ潮を噴出。

そのまま正常位で昇天し、お腹あたりにぶっかけられてフィニッシュだ。

snis00624jp-2

エッチが大好きな小島みなみの白濁作品。感度良好、性欲満点の彼女の中から溢れ出る濃厚愛液は、いやらしくも神秘的で美しい。とくに潮吹きと白濁汁のダブル噴射は圧巻だ。自らの分泌液でカラダ中を濡らしながらハメ狂う情熱的なセックスは必見である。
【シーン1】
白濁汁、染みパンティ、全裸ハイヒール、ぐちょまん、オナニー、電マ、バイブ
【シーン2】
濃厚セックス、潮吹き、どろどろ白濁液、おまんこ接写、まん汁セルフPTM、ハメ潮、後背位尻出しフィニッシュ、お掃除フェラ
【シーン3】
まん汁スキニーパンツ、白濁潮吹き、逆顔面騎乗位フェラチオ(同時オナニー)、ハメ潮、白濁汁の糸引き、ぐちょまん、正常位膣外射精フィニッシュ、お掃除フェラ
【シーン4】
固定ディルド腰振りオナニー、白濁汁、アクリル板
【シーン5】
3P、白濁汁、アナル接写、耳舐め、まん汁まみれ、潮吹き、ダブルフェラ、正常位顔射フィニッシュ×2、お掃除フェラ
評価★★★★★

snis00624jp-3

snis00624jp-4

snis00624jp-5

snis00624jp-7

snis00624jp-8

snis00624jp-9

snis00624jp-10

あわせて読みたい記事