精子で遊ぶドS痴女【大量ぶっかけ・ネバスペ】佐々木あき

AV鑑定団

商品名

30発のザーメンをカラダに浴びまくる男漁り大乱交 佐々木あき

発売日

2016/08/01

シリーズ

- - -

レーベル


欲望の悪魔

36歳のおばさん美人女優、佐々木あき。

恐らく整形によって若返った美しい顔と、たるんだ肌(とりわけお尻の垂れ具合は絶妙だ)のコントラストが異様であり、妖艶である。

そんな彼女の顔とカラダに、大量のザーメンを浴びせるぶっかけプレイ。

陵辱的なぶっかけではなく、淫乱で好色な彼女の主体的な性搾取だ。

歳を重ね、性欲も熟し切った彼女は、サキュバスのように男のザーメンを搾り取る。

黒いランジェリーに身を包んだ彼女の禍々しさ、そしてねっとりとした声による隠語の淫靡さもまた、「性の悪魔」という印象を強くする。

SでもMでもない、ただただ性欲に突き動かされる淫乱女。

彼女がザーメンを欲し、そしてザーメンに汚れる様はあまりにも過激で強烈だ。

S痴女・連続フェラチオ

最初のシーンは、磔台に拘束された男たちを次々に昇天させる連続フェラチオだ。

男たちは全身を拘束された上に、目隠しによって視覚まで奪われている。

彼女は絶対的な立場から男を支配し、そしてザーメンを搾り取る。

miad00937jp-1

ザーメンをおっぱいで受け止め、あるいは舌で堪能する彼女。

淫乱で主導的な彼女のねっとりとした声による隠語プレイも最高だ。

不自由な立場の男の全身を舐めまわし興奮する姿は、まさに淫乱なモンスターである。

顔、耳穴、腋、乳首を舐められ、チンポをシゴかれる男たちは恥ずかしい声を出しながら昇天する。

彼女は、次々と男たちの精子を搾取した後、自らの欲望を抑えきれずに男を誘惑し、肉棒をまんこの中にぶち込む。

彼女の誘惑によって欲望を焚きつけられた男は、まるで動物のように無心に腰を振り続ける。

射精し、彼女の尻にぶっかけた後も、お掃除フェラの名目で彼女に果てた肉棒をシゴき倒されるプレイが羨ましい限りである。

こんな淫乱で変態なお姉さんに指導されて、夢中になって何度も果てたいものだ。

ぶっかけ4P

続いての2シーン目は、獣のような野蛮な男優3人と、彼らよりもさらに性欲にまみれた色好みな彼女との4Pセックスである。

屈強な男たちを飼いならし、自らの欲望を満たすためだけに下僕として扱う彼女は、性の女王である。

ひとりの男に唾液を飲ませ、さらにもう一人には乳首を舐めさせながら、3人目の顔面をまんこで圧迫する顔面騎乗は圧巻だ。

男たちの肉棒を目にすると、嬉しそうにそれをシャブる彼女。

まんこを掻き回され、ベッドシーツに潮を吹き散らかす。

複数プレイならではの、まんこと口の2穴同時ファックは、彼女の下劣さをより際立たせる。

miad00937jp-3

3人の男を相手に、次々と肉棒を挿入し、激しく腰を振る彼女のカラダは、全身汗だくで艶かしい。

「ザーメンちょうだい」と懇願し、搾り取ったザーメンをカラダに塗りたくる彼女。

彼女の美しい美白ボディが、汗とザーメンで汚れる様は最高にいやらしい。

ぶっかけオナニー

3シーン目は、ラグジュアリーなバスタブでオナニーする彼女に大量のザーメンを浴びせるぶっかけプレイだ。

全裸でハイヒールを履いたまま浴槽に横たわる彼女は、自らのクリトリスを刺激し、甘い吐息を漏らす。

さらにバイブを使って膣内も刺激し、バイブにべっとりついた愛液を舐め上げる姿もエロティックだ。

そして、もちろんこのシーンにおいても、彼女の裸体は白濁のザーメンに汚されていく。

オナニーをしながら、カラダにザーメンをかけられて悦ぶ彼女は、あまりにも汚らしく変態的である。

さらに射精された性液をもてあそび、全身に伸ばして塗りたくり、どろっとした精子を口の中に運ぶ彼女。

強烈に淫らなネバスペである。

ぶっかけられること、カラダを汚されることは、マゾヒスティックな要素が強いが、彼女の場合は、それを自ら主体的に懇願しているため、余計に淫蕩なイメージを確立するのである。

miad00937jp-9

ハード輪姦ぶっかけセックス

最終シーンは、大量の男たちに輪姦され、ぶっかけられる濃厚ハードセックスだ。

スタジオ内を埋め尽くすあり得ない人数の男優たちを束ね、性を搾取する性の資本家。

性に耽り、肉棒に溺れる女王様。

とにかくザーメンを欲し、自らのカラダにぶっかけられることを懇願する彼女は、男の精子を搾取する女悪魔・サキュバスのようである。

加齢によってたるんだ肌と肉、とくにその尻はひどいが、そんなカラダがザーメンによって汚れる様は、彼女の醜さ、下劣さを際立たせている。

ぶっかけられた大量のザーメンを啜ったり吐き出したりと、あまりにも下品なザーメンいじり。

挿入相手がめまぐるしく変わる過激な輪姦セックス。

miad00937jp-8

彼女は美しき女性であり、一方で、不可逆的な時の流れには逆らえず、醜さも内包し始めている。

そして、淫乱で主体的でありながら、汚されることを好み、どこかマゾヒスティックでさえある。

彼女の悪魔的な魅力は、一筋縄では理解できないミステリアスな矛盾に宿っているのだ。

彼女はどこまでも美しく、そしてどこまでも醜い存在なのだ。

 

【シーン1】
S痴女、連続フェラチオ、ランジェリー、半裸ハイヒール、隠語プレイ、男を拘束、腋舐め、耳舐め、乳首舐め、濃厚接吻、素股、手コキ、玉舐め、おっぱいぶっかけ、後背位尻出しフィニッシュ
【シーン2】
4P、ランジェリー、汗だく、玉舐め、顔面騎乗位、連続ぶっかけ、お掃除フェラ
【シーン3】
ぶっかけ、痴女、バスタブ、全裸ハイヒール、オナニー、ディルド、隠語、唾液、ザーメンいじり、お掃除フェラ
【シーン4】
複数プレイ、輪姦、ランジェリー、ハイヒール、痴女、隠語、大量連続ぶっかけ、顔射
評価★★★☆☆

miad00937jp-4

miad00937jp-2

miad00937jp-5

miad00937jp-6

miad00937jp-7

miad00937jp-10

あわせて読みたい記事