天然成分由来 香椎りあ汁120%

AV鑑定団
118abp00492pl

美しいスタイルと汚い歯並び

スレンダー美人女優の香椎りあ。

雅さやか時代の、もうすこしふっくらとした肉感のある彼女も良かったが、良くも悪くもプレステージ専属女優らしいシャープなカラダつきへと仕上がっている。
それでいてナイスな爆乳を維持しており、まさにプロ意識の高い女優だ。

また、彼女の乳輪も美しい。
薄いピンクと、絶妙な大きさで、Fカップの自慢の巨乳の艶かしさをより際立てている。

さて、そんな美しい彼女であるが、にもかかわらず、彼女の歯並びは最悪である。
ここに、ひとつの美醜関係、対立構造が生まれる。

そのがちゃがちゃの歯の隙間にこびりついた歯石と、注視すれば確認できるが、舌に真っ白く付着した舌苔によって、彼女の口内は間違いなく腐乱臭である。
流線的な美しいカラダと、この生臭い口内環境の美醜構造は、並々ならぬエロティシズムだ。

それゆえに、彼女はプレステージの量産的美少女の一人でありながらも、革新的な異彩を放つのだ。

118abp00492jp-13

118abp00492jp-7

大量の唾液と汚い口内環境

天然成分由来シリーズの素晴らしさは、なにも大量の体液でドロドロになる圧倒的なWAM(ウェット&メッシー)要素だけではない。

我々が特に注目するのは、全裸ハイヒールである。

とりわけ最初のシーンにおいて彼女は、和室の畳の上、敷布団の上でまでハイヒールを履いたままである。
この行儀の悪さ、だらしなさこそ、ハイヒールの艶かしさ、エロスを強調している。

そして、もうひとつ注意したいのが、本シリーズはただ大量の体液をだらだらと垂れ流すだけでは終わらないということだ。
なぜなら、女優らは、お互いの体液でびちゃびちゃになった男優のカラダを、全身隈なく舐めまわし、貪るからである。
体液を徹底的に愉しむ作品なのだ。

ゆえに、彼女の汚くて臭い口で全身をなめ回されるということを考えただけでムラムラしてくる。
ただでさえ、他の体液でむさ苦しい状況であるのに、生臭い唾液ときたら、最高に最低な追い打ちだ。

また、全体的にカメラが近い作品であるため、セックスシーンにおいて、絶頂の最中に激しく喘ぐ彼女の大きく開いた口内がどアップで写る。
自らの唾液と汗で汚れた彼女の口元は、抜群にだらしなくていやらしい。

極め付けは、口内射精の場面だ。
口の中にたっぷりと精子をねじこまれ、彼女の口は最大級に汚くなる。
しかも、カメラは再び彼女の口に近寄り、彼女はそのめちゃくちゃ臭い舌ベロでカメラのレンズを舐め回す。

ぐちゃぐちゃな歯並び、白い舌苔、どろどろの唾液、白濁した精子。
これら全てをゼロ距離で捉えられるのだ。

カメラを舐める舌の動きもいやらしく、彼女の吐息も臨場感がある。

彼女の口内環境フェチに陥ってしまった我々にとって、本作最大の見せ場でありオススメのポイントであって、我々は正直この10秒間ほどで恥ずかしながら何度もヌいてしまった。

2016-06-17 23.55.52

唾液のリアリティ

3シーン目は、本シリーズの定番となっているちんぐり返し&アナル舐めプレイだ。

ちんぐり返しの状態のままでアナルを舐めることにより、ケツの割れ目が溜池の役割となって、彼女の唾液をたっぷりと受け止める。
つまり、彼女は唾液をアナルと口内を何度も往復させ、ねっとりと粘り気のある白濁した涎を生成していくのだ。
その様はあまりにも汚く、視覚的にも聴覚的にも革新的なセクシャル・エクスプロージョンである。

そして、大量の唾液をまとった口で、そのままちんこをしゃぶる。
彼女の口と男優のちんこは、生唾とカウパー汁、それぞれの体液を交換してどろどろぬちゃぬちゃな状態になる。

ここで、本作の革新的な撮影技法が登場する。
彼女が必死にちんこを貪るまさにその真下にカメラを設置し、彼女とカメラの間に透明のアクリル板をかますのだ。
これによって、いやらしい彼女のフェラチオシーンを堪能するだけでなく、そこで生成されたとろっとろの体液がアクリル板越しに捉えられるのである。

接写された唾液の、驚異的なリアリティ。
まるで、我々もライブで彼女の汚い口内の臭い分泌液に触れ、あるいは溺れているかのような錯覚に陥るほどである。

本シリーズの他作品ももちろん素晴らしいが、香椎りあという汚らしい口内環境の特異的な逸材によって、我々は女の体液を、視覚的にも聴覚的にも、そして臭覚的にも、よりリアルに体験することができるのだ。

 

【シーン1】
全身リップ、全裸ハイヒール唾液、腋舐め、アナル舐め、汗だく、正常位口内射精フィニッシュ、接写、汚い口内どアップ
【シーン2】
全裸ハイヒール、顔面舐め、鼻の穴舐め、汗だく、濃厚接吻、正常位舌出しフィニッシュ、お掃除フェラ
【シーン3】
全裸ハイヒール、アナル舐め、唾液、口内射精、お掃除フェラ、手コキ、男の潮吹き
【シーン4】
全裸ハイヒール、汗だく、アナル舐め、潮吹き、唾液、ハメたまま潮吹き、正常位顔射フィニッシュ、お掃除フェラ
【シーン5】
全裸ハイヒール、3P、汗だく、正常位顔射フィニッシュ×2
評価★★★★☆

118abp00492jp-1

118abp00492jp-2

118abp00492jp-3

118abp00492jp-4

118abp00492jp-9

118abp00492jp-8

118abp00492jp-13

118abp00492jp-12