金粉奴隷女王 神納花

AV鑑定団

abg00002pl

 

淫乱変態美人女優、神納花(かのはな)。

数年前には菅野しずか名義で活躍しており、数々のハードな作品に出演してきた彼女。

ぶっかけ、SMからアナルファックまで、一通りのハードプレイをこなしてきた彼女であるが、年を重ねるにつれ、その淫乱さはより仕上がってきている。

美人でここまで鬼畜な女優は貴重だ。

本作品は、彼女のカラダをじっくりと堪能するWAM(ウェット&メッシー)企画である。

WAMは、女性の美しいカラダを汚してしまうことに興奮する極めて倒錯的なエロティシズムを提示する。

美しいものを汚す、繊細なものを壊す、そこに蕩尽の本質的なダイナミズムが立ち現れるのである。

今回、彼女のカラダを汚す液体は、はちみつと金粉だ。

はちみつと金粉が、普段気づかない女性の曲線美を強調するのである。

その意味でWAMは、ある種の彫刻作品といえる。

また、本作品は単なるWAM演出だけでなく、ハードなSMのシナリオが上乗せされている。

シーンによって彼女のS側も、M側も堪能できるリバーシブルSMだ。

SMの非日常性は、WAMの異様さを強調し、彼女の魅力も引き立てる。

神納花ファンはもちろんのこと、金粉ファン・SMファンにとっても最高の作品であることは間違いない。

徹底レビュー

いやらしい顔、いやらしい舌

彼女の魅力は、なんといってもその変態性に尽きる。

圧倒的なハードプレイの数々が、なによりもその鬼畜っぷりを物語っている。

とはいえ、そもそも彼女の顔つきが淫乱なのだ。

これほどエロい顔はなかなかない。

切れ長の垂れた目のおかげなのか、美人でありながらも、高尚で清らかなイメージは全くなく、下品でエロい雰囲気を醸し出している。

また、彼女の顔において最も特徴的なのが、長い舌だ。

蛇のような艶かしさが宿っている。

その舌で舐め回される濃密フェラチオは見ているだけでゾクゾクしてくる。

彼女は美人でありながら、肉便器臭の強い淫乱女にしか見えないのだ。

WAMの衝撃

スレンダーなカラダつきという印象のある彼女だが、既にアラサーとなり、どことなくたるみ始めたカラダ。

とくに下腹部の肉感が顕著である。

もはや若い頃の引き締まった身体ではない。

そしてWAMという行為が、彼女のカラダの肉感を浮き彫りにするのだ。

はちみつ

WAMと食品の相性は抜群である。

女性のカラダを汚すエロティシズムは、下品で下劣で、行儀の悪い行為ほど興奮する。

粗末に扱ってはならないと教え込まれた食品を無駄にする行為は、それだけでエロティックだ。

禁止は、強ければ強いほど、侵犯の快楽も増す。

ハチミツで美女のカラダを汚すことは、最高にエロティックな行為なのだ。

また、WAMはあらゆる5感に働きかけるプレイであるため(エロスの情報量に溺れるようなイメージだ)、食品であるハチミツは口に含むプレイも楽しめる。

とくに彼女の場合は、舌が長くていやらしいため、ねっとりと垂らされるハチミツを舌で受け止める姿が堪らなく妖艶だ。

大量のハチミツで全身ベトベトになりながらオナニーする変態プレイは圧巻である。

abg00002jp-4

金粉、銀粉

国内最大級のアダルト動画配信祭であるDMMでも、WAM作品の数は少ないが、どういうわけか金粉作品だけは多い。

とくにここ数年にリリースされた作品が目立ち、金粉企画のプチブームが起きているとも言える。

本作品の金粉シーンは1シーンのみであるが、銀粉の重ね塗りを含めて、1時間以上の大ボリュームである。

また、SM要素のおかげで、金粉の液体を彼女の口に含ませるプレイも行われるため、彼女の口内まで徹底的に金粉まみれとなる。

膣から口内まで金に染まる大満足の金粉作品なのだ。

そして、本作品において最も特徴的なプレイが、金粉卵挿入である。

金粉まみれとなった彼女のまんこにゆで卵をねじ込み、まるで彼女が金の卵を産み落としたかのようなニワトリプレイ。

金粉と同時に愛液まみれとなった卵を、彼女に強制的に食べさせるPTM(Pussy to Mouth)も興奮する。

金粉の楽しみ方、そしてSM(あるいは異物挿入)の楽しみ方を熟知した作品だ。

abg00002jp-8

鬼畜女のSとM

本作品の最大のテーマであるWAM(ハチミツ、金粉)とは別に、SM要素も卓越している。

冒頭から女王様として男を虐めて興奮する変態S痴女を演じる彼女であるが、金粉プレイの手前で媚薬を飲まされ、主従関係が逆転し、M女として責められる立場へと堕ちる。

このリバーシブルSMが画期的で素晴らしい。

とく彼女のS痴女プレイは最高だ。

爬虫類のような艶かしい女であるからこそ、サディスティックな責めが似合うのである。

彼女の美脚を使った足コキや顔騎は我々のM心をくすぐる。

もちろん、生易しいプレイだけでなく、ビンタや殴打、ロウソクやムチといった激しいプレイも披露しており、その熟練度は本物だ。

立場が逆転し、彼女が責められるようになった後も、男は屈折したマゾヒズムを満たそうとする。

例えば、金粉を彼女の口に含ませ(これは女への乱暴である)、その金粉を自らの顔に吐き掛けることを強要するのである(こちらは男への乱暴である)。

彼女を従えながらも、強制的にサディスティックな行為をさせているような、S女を飼いならす、入り組んだSMである。

その意味で、男の立場は実は、徹頭徹尾マゾヒズム側にあるといえる。

彼女に乱暴されようと、彼女を性奴隷にしようと、男を満たすものはマゾヒズムであるのだ。

それゆえに、本作品は、M気質の強い読者の方が楽しめる内容となっているだろう。

abg00002jp-2

おすすめシーン

本作品のおすすめシーンは、あえて言えば2シーン目のSMプレイである。

ここは金粉もWAMも出番はないが、彼女のサディスティックプレイの頂点となっている。

ロウソクやムチを使った本格SMに、ビンタや殴打で強気の姿勢を見せる彼女。

首を絞められ、苦渋と快楽で鼻水がダダ漏れとなる男優。

そして、強制飲尿プレイも壮観だ。

男の口をめがけて勢い良く放尿をする。

まるで男が便器であるかのごとく、なんのためらいもなく大量の聖水を浴びせるのだ。

彼女の優れたSプレイは、我々のどうしようもないマゾヒズムを刺戟してくれるのである。

評価

変態美人、神納花(かのはな=菅野しずか)の金粉作品。金粉まみれになってセックスに興じるエロスは凄まじい。また、金粉まみれになりながらの全身リップ、潮吹き、異物挿入(卵)も見所だ。また、SM要素の強い作品となっており、WAMシーン以外も存分に楽しむことができる。彼女のサディスティックな乱暴プレイは圧巻だ。
【シーン1】S痴女・足コキプレイ
女王様、ラバーコス、網タイツ、強制足指舐め、足コキフィニッシュ
【シーン2】S痴女・ハードSM
ロウ、ムチ、服部圧迫、ビンタ、ツバ吐き、首しめ、殴打、小便かけ、強制飲尿
【シーン3】媚薬服用強制M女
クンニ、潮吹き、騎乗位ハメ潮、腰振り後背位、媚薬アクメ、絶叫、中だしフィニッシュ
【シーン4】はちみつWAM
はちみつぶっかけ、オナニー、潮吹き、フェラチオ
【シーン5】金粉肉便器
SM、金粉、オナニー、卵挿入、PTM卵咀嚼、金粉液口含みぶっかけ、金粉ベロキス、足指イラマチオ、イラマ+ディープスロート、唾液、腰振り騎乗位、中だしフィニッシュ、お掃除イラマチオ、連続ファック、銀粉、イラマ口内射精、嗚咽
評価★★★★☆

abg00002jp-1

abg00002jp-3

abg00002jp-5

abg00002jp-6

abg00002jp-7

abg00002jp-9

abg00002jp-10