ザーメンをプロテイン牛乳割りで飲んでみた!タンパク質豊富で健康に良い?

AV鑑定団
thumb-930

「ザーメンはタンパク質豊富で栄養価が高い」とは良く言われますが、これを信じて自らのザーメンを飲んだ男がいるのです・・・。

タロウ
それは私、ナマナカタロウのことです。
レイラ
バカすぎるわ・・・。

本記事ではなぜ私がザーメンを飲んだのかその理由と、実際にザーメンを飲んでみた感想をお届けします!

また、実際にザーメンはタンパク質豊富で健康に良いのか、このウワサについても解説していきます!

タロウ
血迷ったアラサーは往往にしてザーメンを飲んでしまうものです!

筋トレにハマりすぎてザーメンをのみたくなってしまった!

学生時代は運動をする機会が多かった私ですが、アラサーとなった今、何かと運動不足になりがちです。

そんな怠惰な生活に終止符を打つべく、最近筋トレをはじめました。

改めて述べる必要はないかもしれませんが、筋トレとは良いものです笑

なぜなら筋トレは、カラダが引き締まって異性にモテるだけでなく、テストステロンという男性ホルモンが大量に分泌されるため、とても精力的になり、パワフルな性生活を手にすることができるからです!

毎日セックスとオナニーのことを考えている私にとって、筋トレをやらない理由はありません!

レイラ
どうせ三日坊主ですぐに飽きるでしょ・・・

筋トレするとタンパク質が欲しくなる!

さて、筋トレにハマった私は、トレーニングだけでなく、食生活まで気にするようになりました。

というのも、筋トレしている人は、より効率的に筋肉をつけようと、タンパク質をたくさん摂取し、余計なぜい肉がつきやすい脂質や炭水化物(糖分)を控えるようになるからです。

とくにタンパク質には気を遣い、高タンパク質で低カロリーな食材ばかりを選んで食事し、さらに毎日朝晩プロテインを牛乳で割って飲むようになりました。

高タンパク低カロリー食材まとめ
鶏ささみ(23.0g)、豚ヒレ(22.8)、牛ヒレ(20.5g)いわし丸干し(32.8g)、ローストビーフ(2g1.7g)、鶏卵(12.3g*卵黄は高カロリーです)、牛乳(3.3g)、ヨーグルト(4.3g)、豆腐(6.6g)、納豆(16.5g)
カッコ内の数値は食材100gあたりのタンパク質含有量
レイラ
なぜオナニー記事でちゃんとした筋トレ情報をまとめてるの・・・

一方で筋トレによるテストステロン効果で精力的になり、すぐにムラムラしてしまい、セックスやオナニーの機会も増えました。

むろん、この効果を期待していたのですが笑

なので私は筋トレすればするほど、セックス・オナニー三昧の生活を送り、大量にザーメンを放出するようになったのです!

ザーメンってタンパク質の塊なのでは?

しかしながら、私はそこである一つの仮説を思いつきます。

「ザーメンってそもそもタンパク質の塊ではなかったのか?

そうであれば、せっかくの思いで摂取したタンパク質が、無情にもザーメンとして体外に放出されてしまっているのではないか」

実際に、精子の成分の大半がタンパク質で構成されています。

また、「精子=タンパク質」には次のような逸話があるほどです。

「楊貴妃、小野小町と並ぶ世界三大美女の一人、クレオパトラは、ピラミッド建設の労働者たちを片っ端からフェラチオし、大量のザーメンをごっくん(飲精)していました。当時の食生活・食環境においてタンパク質を多く摂取することは難しいなか、彼女だけがフェラチオによってタンパク質を大量摂取することができ、健康的で美しい女性になれたのです」

もちろんこれはほとんど伝説であり、どこまでが歴史的真実であるかは分かりません。

とはいえ、私は筋トレと射精を繰り返す中で、こう思ったのです。

タロウ
タンパク質がもったいない。射精したタンパク質も摂取しよう!

こうして私は、ザーメンを飲むことを決意したのです。笑

*精子のタンパク質含有量や飲精が健康に良いかどうかについては、記事後半で解説しています。

実際にザーメンを飲んでみた!

semen-milk-protein-01c

ザーメンを飲むことを決意したとはいえ、自分のザーメンを飲むことに抵抗感があったのも事実です。

とくに味がマズそうで、今まで抱いてきた女性からもザーメンがおいしいという感想はほとんど聞いたことがありません。

しかし、私がザーメンを飲む目的はあくまでもタンパク質の摂取(というか再利用)です。

ザーメンを直に飲み干す必要はなく、何か調味料を加えて飲みやすくするのもアリです!

そこで私は思いつきました。

タロウ
プロテインと一緒に飲めば良いのでは?

そう、そもそもタンパク質摂取が目的なのだから、いつものタンパク質を摂取するタイミングで、プロテインに混ぜて飲めば良いのです。

いつも私はバナナ味のプロテインを牛乳で割って飲んでいます。

バナナミルクの濃い味で、とても美味しく飲みやすいからです。

そんな濃厚なプロテイン牛乳割りにザーメンを加えても、ザーメンの味は薄まり、ほとんど気にならないのではないか?

そう思いませんか?

私はそう思いました笑

レイラ
本当にバカね・・・

ザーメンプロテイン割りの作り方

さて、ここからは、筋トレマンにとって最もオススメしたいザーメン(タンパク質)の再利用方法、「ザーメンプロテイン割り」について解説していきます。

コツは、いかに気持ち良いオナニーをするかです!!!

0.用意するもの

食材

  • プロテイン(バナナ味がおすすめ)
  • 牛乳
  • ザーメン(とれたてを用意しましょう)

用具

  • プロテインシェーカー

プロテインの味は好みの問題ですが、私はバナナ味をおすすめします。

牛乳にもよくあう味です。

また、牛乳は低脂肪乳でも良いですが、味は牛乳に劣ります。

低脂肪乳の方が筋トレマンには向いているかもしれませんが、ザーメンの気配を隠すならやっぱり牛乳の方が良いでしょう!

そして一番重要なザーメン。

これはさすがに射精してすぐのものを摂取しましょう。

一応ナマモノですので・・・笑

1.ザーメンをプロテインシェーカーに絞り出す。

semen-milk-protein-02c

※分かりづらい写真ですけど、ザーメン入ってます笑

まずは勢いよく射精するために、完璧な環境でオナニーしましょう。

アダルトビデオは必須です!

エロい動画で興奮して、ギンギンに勃起したち◯こから大量の精子を絞り出しましょう!

射精のタイミングでプロテインシェーカーを用意し、そのまま容器の中に直出しするのが最も効率的です。

AVは月額サービスがオススメ!
アダルトビデオは単品購入でもいいですが、コスパよくたくさんの作品を観たいなら月額サービスを選びましょう!
とくにFANZA(旧DMM)の月額アダルト動画は作品の質がよく、視聴環境も良いためオススメです!

2.牛乳を加える

semen-milk-protein-03c

ザーメンを出し終わったらプロテインシェーカーに牛乳を投入します。

個人的には、プロテインよりも先に牛乳を入れた方が混ぜやすいのでオススメです。

プロテインを先に入れてしまうと、ケースの底に固まったプロテインが張り付きやすく、うまく混ざりません。

牛乳の量は、プロテインの商品にもよりますが、400mlが丁度良いでしょう。

牛乳が多すぎても少なすぎても全体的に混ざりにくく、最悪ザーメンの味が残ってしまいます。

3.プロテインを加えてシェイク!

semen-milk-protein-04c

最後にプロテインを投入しましょう!

これも商品によっても違いますが、スプーン3杯分(21g)が目安です。

全てを投入したら蓋をして勢いよくシェイク!

そう簡単にはプロテインが牛乳に溶けきらないため、やりすぎなくらい入念にシェイクしましょう!

プロテインのシェイクも筋トレの一環です笑

少しどろっとザーメンを感じるけど、まずくない!

semen-milk-protein-05c

完成したプロテイン牛乳割りザーメンを飲んでみましょう!

味はバナナミルク!

プロテインと牛乳の分量がザーメンよりも多いため、ザーメンの味は全くしません!

ちょっとだけザーメンのドロッとした食感が気になることもありますが、十分おいしく飲めるレベルです。

ちなみに、シェイクが足りないと容器の底にザーメンが張り付いていて、最後にザーメンだけを味わうことになってしまいます。

そもそもザーメンってどんな味なの?

ザーメンは多くの物質が含まれており(詳細は後述)、とても複雑な味となっています。

とくにザーメンはアルカリ性の液体であり、苦味成分が強いのが特徴です。

一方で果糖や塩分も含まれているため、甘みや塩っぱさがあるのも事実です。

何でもかんでも味を足した料理って、基本的には美味しくないですよね?

つまりそういうことです。

また体調等によって味が変化するため、「こういう味」と一言では表しづらいのです。

とはいえ、男性には馴染みのない味ですが、フェラチオや口内射精を頻繁に行なっている女性にとっては、わりとよく知られた味でもあります。

ここで女性読者からの感想・レビューを紹介しておきましょう。

女性読者によるザーメンレビュー

  • とにかく苦い。まずい。
  • 何かが腐ったような味。ヨーグルトが発酵しすぎた感じ?
  • 甘み・旨味を感じる時もある。
  • 甘苦味と同時に塩っぽさが来る。
  • においも独特で決して美味しくはない。
  • 人によって味が違う。若い子は濃厚!おじさまはサラサラしてて飲みやすい!

レイラ
確かに美味しくないけど、あの味は最高にエロティックよ!

ザーメンはタンパク質豊富でカラダに良い!?

ザーメンをプロテインと牛乳で割ってまで摂取したわけですが、果たしてザーメンはタンパク質豊富なのでしょうか。

結論から言えば、全然タンパク質豊富ではありません!

無理してザーメンを摂取しても、筋トレに効果があるとは言えないでしょう。

確かに、精子の主成分はタンパク質です。

ただし、精子は精液のうち、わずか1%程度であり、残り99%は水(水分)です。

次の表で、精液100mlあたりの各成分の含有量をまとめています。

精液100mlあたりの含有量
タンパク質 5.040g
クエン酸塩 0.528g
ナトリウム 0.300g
フルクトース(果糖) 0.272g
カリウム 0.109g
グルコース(ブドウ糖) 0.102g
カルシウム 0.027g

それぞれ精液100mlあたり、タンパク質5040mg(5.04g)、クエン酸塩528mg、ナトリウム300mg、フルクトース(果糖)272mg、カリウム109mg、グルコース(ブドウ糖)102mg、カルシウム27.6mg。

表の通り、精液の中で最も多い有機物であるタンパク質でさえ、精液100mlあたり5.04g。

実際に射精時に射出される精液は2〜4ml程度とされているので、タンパク質は0.2g程度!

一回ごっくんしてもたったの0.2gしかタンパク質を摂取できないのです!

プロテイン一回分(21g)に含まれているタンパク質が4.0g程度であることを考えると、いかにザーメン摂取が筋トレにとって意味のない行為であるかがよくわかります。

オナニーで無駄遣いされるタンパク質の量など、ほとんど誤差にすぎないのです!

タロウ
おいおい、先に言ってくれよ・・・。