冷静沈着なFカップ巨乳美少女がAVデビュー-熊倉しょうこ

AV鑑定団

商品名

新人 プレステージ専属デビュー 熊倉しょうこ

発売日

2016/10/21

レーベル



熊倉しょうこ、19歳。

Fカップの巨乳に、肉付きの良いムッチリ・ボディ。

決してぽっちゃりでもないが、抱き心地の良さそうなカラダである。

本作品は、黒目がちの清楚な美少女・熊倉しょうこが、アダルトビデオに初挑戦するドキュメンタリー風の作品だ。

長めのインタビューと丁寧なセックスによって、彼女の本髄を浮き彫りにする。

本編における3つの絡みの全てにおいて、本番前と本番後にそれぞれインタビューをするという徹底ぶり。

さらに、最初のシーンは絡みなしのロング・インタビューとして収録されている。

つまり、本作品を通して描かれるのは、彼女の個性そのものである。

彼女は、ミステリアスで奥深く、我々の心を自ずと掴んでしまう優れた魅力に富んでいるのだ。

また、セックスの内容にも注目である。

初SEXは王道的な1対1の濃厚セックスであり、2シーン目は連続で3回セックスする野蛮な絡み、そして最後は、先輩女優の撮影現場を見学し、そのまま大勢のスタッフに囲まれて3Pする非日常的なセックスとなっている。

撮影の裏側や、彼女の素の姿は、本番シーン以上に抜けるポイントとなっている。

すなわち本作品は、初作品にして彼女の核心をあぶり出す、大ボリュームの一作なのだ。

徹底レビュー

ロングインタビュー

AV初出演となる彼女の、知られざる個性をいち早く掴むために、最初のシーンにおいて、たっぷりと時間をかけたインタビューが収録されている。

とはいえ、よくある撮影前の手短なインタビューではない。

わざわざ山奥の観光地にまで赴いて、滝の前で撮影するほどの気合の入れようだ。

大自然の中で

「大自然の中で…」

こう書くと、野外プレイのシーンを収録しているかのようだが、実際は違う。

彼女の素の姿を捉えるために、山奥まで赴いているのだ。

あくまでお出かけデートのような演出で、彼女の緊張をほぐし、心理的距離を縮めるのが狙いである。

また、監督が大自然を撮影現場に選んだのは、彼女の個性を勘案してのことである。

詳しくは明かされていないが、彼女は地方に住んでおり、それゆえに洗練された都会よりも、緑の中の素朴な環境の方が適しているのだ。

さらに、一眼レフカメラで写真を撮ることが趣味である彼女にとって、迫力満点の大自然は絶好の撮影スポットである。

荘厳な滝をカメラに収めるべく、夢中になる彼女の姿が愛らしい。

118bgn00040jp-2

知的で大人びた少女

彼女は19歳の少女だが、落ち着いていて、肝が座っている。

インタビューを通して、我々はそんな印象を強く感じた。

大学ではボランティア・サークルに所属しているらしく、社会的で行動力があり、知性的な女性である。

そんな彼女が、なぜアダルトビデオへの出演を決断したのだろうか。

彼女は第一に、留学資金を稼ぐためであると、金銭的な理由を述べる。

だが、それは決して本心ではない。

その後に続けて自ら、興味本位の方が大きな理由であることを暴露している。

彼女は知的で思慮深く、ゆえに好奇心に突き動かされたのだろう。

あえて言うが、知性は野蛮だ。

これは語義矛盾ではない。

「好奇心」とは、何か美しいものであって、純粋な子どもたちの原動力でもあり、非常に崇高なものであると考えられるだろう。

だが、それは違う。

好奇心ほど、罪深いものはない。

好奇心は、人間と動物を分ける境界線であり、人は、好奇心を持っているからこそ罪深いのだ。

アダムとイヴが禁断の果実をかじってしまったように、人は生まれながらにして、好奇心=罪を背負っている。

AV女優になること、人前でセックスをすることを選んだ彼女は、理知的であり、そして冒涜的であるのだ。

ファーストSEX

カメラの前での初めてのセックスに、緊張混じりの彼女。

この初々しさがたまらない。

弱冠19歳の少女が、見ず知らずの大人たちに囲まれて、最も秘められた行為をするのである。

想像するだけで、見てるこちらが緊張するほどのドキドキの場面である。

絡みはベロキスから始まり、顔面リップと濃厚なプレイで幕を開ける。

喘ぎ声から身のこなしまで、やはりAV女優としてはぎこちない。

ホテルの一室で、まるで素人の恋人同士が欲情的なセックスをしているかのような絡みである。

クンニした後のベロキスPTM、あるいは69状態のクンニ×フェラチオ。

愛し合う男女が、お互いのカラダを貪るようなセックスである。

最後は顔射でフィニッシュだ。

118bgn00040jp-11

連続3回セックス

2シーン目の相手は、業界No1の絶倫男優、森林原人だ。

ご存知の通り、彼は賢者タイムなき男優であり、射精後すぐにプレイを再開することのできる超人である。

本シーンは、彼の特異なスキルを活かした、連続3本番セックスが主題となっている。

デビュー二本番目にしては、過激で濃厚すぎるセックスであるが、彼女の性欲と体力は底知れない。

彼女の場合、身体への直接的な刺激・快楽に突き動かされているのではない。

好奇心の奥深さが、無尽蔵の欲望を形成しているのである。

野蛮なSEX

初々しさを突き破る野蛮な行為の数々。

冒頭から、脇、耳、顔面を舐めずり回される彼女。

下着姿のまま、パンツをズラして挿入するセックスは、全裸になることさえ煩わしいほどに、目の前の快楽に溺れゆくだらしなさがある。

連続3回のセックスの中で、最終的には全て脱がされる彼女であるが、しかしハイヒールだけは履いたままである。

全裸ハイヒールでセックスに夢中になる姿は最高にエロティックだ。

3回の射精は、全て顔射であり、顔に精子をかけられたまま膣奥を突かれるのである。

全てが初体験の彼女であるが、これほど性に乱れた狂った経験もまた、一切なかったであろう。

人生初・潮吹き

また、本シーンでは、もうひとつ特筆すべき初体験がある。

それは、人生初の、潮吹きのことだ。

1回目の射精を終えた後、緊張の糸も切れ、快楽に満たされた彼女は、刺激への感度を高め、膀胱から潮を噴き出すのである。

決して大量潮吹きとはいえない微々たるものであるが、いままで素人であった彼女が、業界の知識・技術に蝕まれ、本物のAV女優へと堕ちていく過程は、哀愁に満ちたエロティシズムを強く感じてしまう。

彼女はこの作品から、徐々にAV女優として成長し、そして堕落していくのだ。

118bgn00040jp-9

現場見学・JKコスプレ3P

3シーン目は、本作品において最も斬新で、最も見応えのあるシーンとなっている。

2回の絡みを終えた後でも、AVの世界のことがまだ良くわからず不安を抱えている彼女に、監督はある提案をする。

それは、先輩女優の撮影現場を見学しようというものだった。

好奇心旺盛な彼女は、もちろんこの提案を引き受ける。

AV撮影の裏側から、プロたちの激しいセックスを覗き見る構図は、彼女だけでなく我々鑑賞者にとっても新鮮であり、むしろ普通の映像よりもヌケるシチュエーションであるのだ。

花咲いあんの撮影現場

彼女が訪れたのは、2015年デビューのお姉さん系女優、花咲いあんの現場である。

デビューして一年くらいではあるが、すでにアナル・ファックまでやり遂げているツワモノだ。

また、いわゆる脇役としての出演となっているが、顔立ちの整った美しい容貌を持つ、イイ女である。

もちろん熊倉しょうこよりも、何倍も完成された大人の色気、エロさを感じさせてくれる女優である。

本作品においては、3PのSMプレイを演じており、目隠しをされたまま、二人の男に乱暴に犯されるセックスを展開している。

撮影後の花咲は、3P経験のない彼女に対して、「3Pは楽しいよ。ずっと気持ち良いって感じ。まだ乳首もビンビン」と、隆起した乳首を見せびらかすのである。

素人女性が決して口にすることのない、淫乱な発言だ。

大勢のスタッフに囲まれてのSMセックス。

裸の演者と、服を着たスタッフたち。

初対面の後輩にセ3Pの気持ち良さを語る女性の存在。

これらが入り混じるAVの撮影現場は、彼女がついこの前までいた素人の世界、日常的な世界とは全く異なるカオスな世界なのだ。

衝撃的な体験とともに、AV世界のカオスに引き込まれていく彼女。

先ほどまで先輩女優の絡んでいたセットの中で、彼女もまた、3Pセックスに挑むのである。

cap_e_12_bgn-040

JKコスプレ3P

花咲いあんが絡んでいたソファで、同じように二人の男優に責められる彼女。

一方では耳を舐められ、一方では太ももを舐められる。

経験したことのない快楽の情報量に、彼女のまんこは大洪水だ。

直接責めているのは2人の男優であるが、さらに8人ほどのスタッフたちが、彼女の行為を見守っている。

セックスをする3人と、周りを囲むスタッフたちを交互に写すカメラワークは、撮影現場・職場としての日常性にセックスの非日常性が介入する異様な光景を見せつけるのである。

さらに、途中からは花咲いあんにも視姦され、あるいは電マを押し当てられる。

恥じらいと興奮を覚え、普通ではないシチュエーションに彼女のカラダは敏感となる。

手マンで潮を吹かされ、あるいは二本のちんぽを咥えるフェラチオ姿はたまらない。

しかも、そのちんぽは、先ほどまで、他の女の穴に入っていたものであるのだ。

乱れ狂ったAV世界で、素人同然の初々しい女優が、淫らに犯される様はスリリングで圧巻である。

彼女の中の、汚れた欲望と性癖がざわめき立つ瞬間だ。

「素人」には二度と戻れない不可逆的な時の流れに流されてしまった彼女の、これからの汚くて美しい圧倒的なセックスに期待しよう。

118bgn00040jp-5

評価

熊倉しょうこのAVデビュー作。ドキュメンタリータッチで描かれる本作品は、素人の女の子が、何故AVの世界を選択し、撮影の中で何を感じたのかを徹底的にあぶり出す渾身の一作である。初潮吹きに初3P、そして先輩女優の撮影現場訪問と、衝撃的な体験を重ねる彼女が、徐々に素人からプロ女優へと堕ちていく過程は必見だ。
【シーン1】ロングインタビュー
観光地(山奥の滝)で撮影、絡みなし
【シーン2】ファーストSEX
脇舐め・耳舐め・顔面舐め(♀←♂)、濃厚ベロキス、クンニリングスPTM(Pussy to Mouth)、69フェラチオ、ハメキス、正常位顔射フィニッシュ、お掃除フェラ
【シーン3】連続3回セックス
デート風インタビュー、足指舐め(♀←♂)、全裸ハイヒール、人生初潮吹き、正常位顔射×3(連続三回戦)、お掃除フェラ
【シーン4】現場見学・JKコスプレ3P
先輩女優の現場見学(花咲いあん)、AV撮影の裏側、女子高生セーラー服コスプレ、3P(+α)、電マ、視姦、潮吹き、ダブルフェラ、ダブルインサート、正常位顔射フィニッシュ×2、お掃除フェラ
評価 ★★★★☆

118bgn00040jp-1

118bgn00040jp-3

118bgn00040jp-4

118bgn00040jp-6

118bgn00040jp-7

118bgn00040jp-8

118bgn00040jp-10

118bgn00040jp-12

cap_e_13_bgn-040

cap_e_14_bgn-040

cap_e_15_bgn-040