限界まで我慢しておしっこ暴発SEX【ハメ放尿】小島みなみ

AV鑑定団

商品名

限界までおしっこを我慢している状態で無理矢理挿入したら太ももプルプル足腰ガクガク震わせ必死に耐えるも緊張の糸が切れた瞬間ジョボジョボ大量聖水垂れ流す恥じらいの敏感お漏らし娘 小島みなみ

発売日

2016/06/19

シリーズ

- - -

レーベル


美少女の大量失禁

愛くるしい美少女で、AV界のアイドル的存在である小島みなみ。

Fカップ美巨乳のスレンダーボディ、そして好感度抜群の寛容な性格から多くのファンを魅了する彼女。

そんな彼女の大量失禁、大量潮吹きを鑑賞できるのが本作品の醍醐味である。

「限界までおしっこを我慢している状態で無理矢理挿入したら太ももプルプル足腰ガクガク震わせ必死に耐えるも緊張の糸が切れた瞬間ジョボジョボ大量聖水垂れ流す恥じらいの敏感お漏らし娘 小島みなみ」

あまりにも冗長なタイトルであるが、最も重要なエッセンスは「限界までおしっこを我慢」、これにつきる。

すなわち本作品は、おしっこを極限までに我慢した彼女を犯し、厖大な量の失禁・潮吹きを誘発させる企画である。

彼女の体液でびちょびちょに濡れたベッドシーツやカメラのレンズを写し、彼女の潮と尿の量の異常さを強調させる演出が巧みだ。

失禁を我慢できずに放尿してしまう彼女の恥じらい。

一方で、放尿感とセックスの快楽が合わさって、無上の悦に浸る姿は最高である。

美女の大量放尿、潮吹きを鑑賞したいならば、本作品はその欲望を十分に満たす仕上がりとなっている。

尿意の臨界点でセックス

はじめのシーンは、尿を極限まで我慢していた彼女と、トイレの前で待ち構えていた男優との突然の失禁セックスである。

スローセックス企画と騙され、長々とインタビューを受ける彼女。

利尿剤が隠し入れられているとも知らずに、こまめに水分補給をし、彼女の尿意は限界に達する。

急遽撮影を止めてトイレに向かうも、そこに待ち構えていた男優に襲われ、用を足す前にセックスがはじまってしまう。

snis00674jp-1

尿意を我慢し、セックスどころではない彼女を無理やり犯すハプニング感。

予定調和的な要素を打ち破る非日常性がここに現れる。

もちろん彼女の膀胱はすでにコントロール不能状態であり、セックスの過剰な刺激に押されて、大量の尿を撒き散らす。

尿意の制御が効かなくなる大量失禁は、美しく清楚でさえある彼女のイメージを保つ理性的主体をなぎ倒す、強烈な出来事である。

不覚の事態に恥ずかしがる彼女。

尿のかかった男優とカメラマンに必死に謝罪するも、ダムの決壊を修復することはできない。

本シーン中、彼女は終始甚大な量の尿と潮をぶちまけ、ベッドもカメラレンズもびっちょびちょに濡らされる。

美少女の汚らしい体液に外在的な「モノ」が濡れる姿は圧巻である。

濡れるベッドシーツ

2シーン目も、尿意を我慢させた状態での、濃厚セックス+失禁・潮吹きプレイであるが、1シーン目との大きな違いは、撮影舞台の演出、とりわけベッドシーツであろう。

本シーンにおいて採用されたシーツは、薄いブラウンであり、すなわち彼女の失禁によって濡らされ、染みとなった様子を強調する中間色であるのだ。

たっぷりと時間をかけた濃厚な前戯プレイによって、撮影時間はどんどん長引き、尿意をこらえきれずにトイレ休憩を求める彼女。

しかし、もちろんその状態からこそが本番である。

尿意の限界状態から下半身を抑え、もじもじする彼女の股をぱっくり開き、手マンとクンニリングスで大量の潮を解放させる。

彼女の桃尻が尿に濡れて煌めく姿も美しいが、なんといってもシーツの染みの汚さが我々の興奮を掻き立てる。

彼女のような美しい少女の、汚らしい尿がこれほど下品に、ベッドシーツを濡らしているのだ。

美少女の排泄物、その倒錯的な意味は、強力なエロティシズムを内包している。

また、余談だが、男優はびちょびちょのまんこと一緒に、アナルまで舐め回し、そのプレイはなかなか見応えがある。

なぜなら、まんことアナルは両者とも排泄器官であり、それを同時に堪能する仕草はあまりにも汚らしいからだ。

snis00674jp-7

そして、ハメながらもやはり溢れ出る神秘的な失禁。

さらにGスポットを刺激され、尿になる前の体液、すなわち潮がぶちまけられる。

ベッドシーツの半分くらいは濃い色に濡れ、最後は美顔に濃厚なザーメンを見舞わせてフィニッシュだ。

電動マッサージ大量失禁

3シーン目は、電マによって効率的に失禁を誘発させ、大量の尿を楽しむパワフル・プレイである。

むろん、本シーンでもギリギリまで尿を我慢している彼女。

性感帯を刺激するオイルマッサージの最中に、膣奥から膀胱を刺激され、合皮レザー生地のマッサージ台に生々しい尿の水たまりをつくる。

さらに電マが投入され、彼女の失禁量も二次関数的に爆発する。

snis00674jp-8

水滴を弾くこのフェイクレザーもまた、体液の染み込むシーツとは異なった方法によって、彼女の尿を際立たせ、尿滴の戯れを遊ばせるのである。

水滴として、形を保つ独立した個体の尿に覆われ、マッサージ台は、まさしく尿の浅瀬となって、彼女が身を捩るたびにぴちゃぴちゃといやらしい音を立てるのである。

排尿の快楽

最終シーンにおいて、失禁企画に自覚的となった彼女は、撮影の合間に利尿剤を含んだ水分補給を欠かさずに行い、あわせて失禁量も極大値へと向かう。

そして、3Pとして行われるセックスも、より激しさを増し、絶叫と絶頂のダイナミズムの果てに、倒錯的で変態的な失禁世界は完成する。

カメラレンズ目掛けて大量の潮をぶっかける彼女に、もはや恥じらいの感情はない。

ただただ快楽を貪るセックス。

そして、それを補強する放尿感。

彼女にとって失禁は、尿意の制御不能な異常状態ではなく、もはやセックスを楽しむための下劣で大胆なツールとなるのである。

snis00674jp-10

すなわち、彼女が尿と潮を吹き散らかすたびに、スクリーンに現前するセックス行為は、濃厚で妖艶な意味合いを累積していく。

彼女の肌は、自らの汚らしい体液に濡らされ、神秘的で妖艶なイマージュを獲得する。

排尿の快楽に取り憑かれた女の、卑しくも過激な性行為は、AVのスクリーンを超えて、我々の欲望を焚きつけるのだ。

 

【シーン1】
尿意我慢、無理やりセックス、大量失禁、アナル舐め、アナル接写、腋舐め、正常位顔射フィニッシュ、お掃除フェラ
【シーン2】
おしっこ我慢セックス、大量潮吹き、ベッドシーツ濡れ、ハメながら潮吹き、正常位顔射フィニッシュ、お掃除フェラ
【シーン3】
電マ、潮吹き、3P、挿入なし
【シーン4】
3P、水分補給、大量潮吹き、正常位顔射フィニッシュ×2、お掃除フェラ
評価★★★☆☆

snis00674jp-2

snis00674jp-3

snis00674jp-4

snis00674jp-5

snis00674jp-6

snis00674jp-9